水辺を身近に

ゴールデンの特徴や写真など【ウーパールーパー】

ゴールデンのウーパールーパー

ゴールデンのウーパールーパーはその名の通りゴージャスな見た目をしている人気のカラーです。

そんなゴールデンについて特徴、性格、写真などを紹介。

スポンサー

見た目の特徴

コチラを向くゴールデンのウーパールーパーゴールデンは体が黄色く、身体各部に反射するラメ紋様があるタイプのウーパールーパーです。

目も白くアルビノアイと呼ばれる目を持っています。

ラメ紋様を持つ

ゴールデンに現れるラメ紋様(ウーパールーパー)ゴールデンは体の各部に大なり小なり光るラメ紋様を持っています

体色が黄色いこともそうですが、キラめくラメ紋様はゴールデンと呼ぶのに相応しいでしょう。

アルビノにも黄色いタイプ(イエローアルビノ)がいますが、それらとはラメ紋様が一切出ないことで区別できます。

ラメ紋様は成長とともに変化し、成長に伴って減少する傾向があります

このラメ紋様は個体差があり、額以外に全てラメ紋様を有するものもいれば、紋様が小さくアルビノと呼んだ方が良いものもあり様々です。

体色の濃さ

色が薄いゴールデンのウーパールーパーまたゴールデンの体色は黄色ですが、個体によって黄色の濃い・薄いがあります

アルビノに近い薄い黄色から、オレンジに近い濃い黄色いの子もいます。

最も美しいゴールデンは濃い黄色のタイプで、かつラメ紋様が多いものだと言われています。

性質

ウーパールーパーの後ろ足ゴールデンもアルビノの一種なのでアルビノのウーパールーパーと同じ性質があります。

共食い事故が多い

腕が他のウーパールーパーに食いつかれた瞬間ゴールデンは視力が悪いアルビノアイです。

そのため餌かどうかを見分ける能力が低く、別のウーパールーパーを一緒に同居していると動いた手足を餌だと思って食べてしまう事故が起こりやすいのです。

アルビノのウーパールーパーを他のウーパールーパーと同居する場合は、エサ切れに一層注意する必要があります。
セパレータで水槽を区切るのも効果的です。

丈夫

鰓から餌が漏れているウーパールーパーアルビノアイを持つウーパールーパーは鈍感でストレスを受けにくい特徴があります。

ストレスによる食欲低下が起こりにくく、丈夫なタイプと言えるでしょう。

価格・入手性

複数の硬貨ゴールデンはアルビノやホワイト黒目などのタイプと比べるとマイナーなタイプのため、タイミングが合わなければ入手が難しい場合があります

とはいえウーパールーパーの基本カラーですので、シーズンである3月~6月の間にショップ巡りをすれば容易に入手できると思います。

価格もやや高めですが、気持ち高いぐらいで2500円~3500円ほどで販売されている場合が多いです。

みんなのゴールデン

上で紹介した写真のゴールデンは色が薄いタイプですが、本当に綺麗でゴールデンと呼ぶのに相応しい子もいます。
Twitterで見かけた綺麗だと思ったゴールデンを紹介します!

まとめ、個人的な所感

ゴールデンのウーパールーパーゴールデンは最も美しいウーパールーパーとも言われることがありますが、ラメ紋様も体色も薄いイエローのタイプが多くなかなか魅力を感じてもらえないことが多いタイプです。

本当に美しいゴールデンは色が濃くて、大人になってもラメ紋様が多くて非常に派手です。

もし綺麗なゴールデンを見かけたらお迎えしてみてはいかがでしょうか。

関連:ウーパールーパーの種類一覧ページ

スポンサーリンク

関連記事

同じカテゴリーの記事

コメント

投稿いただいたコメントは本サイト及び関連メディア等で掲載される場合があります。あらかじめご了承下さい。またスパム対応のためすぐには反映されません。

書いてる人

犬水ジュン

自然派インドア。
趣味:アクアリウム、ネットサーフィン、釣り。

いろんな生き物で培った経験を元にアレコレ書いてます。