水辺を身近に

ブラックの特徴や写真など【ウーパールーパー】

ブラックのウーパールーパーは黒いタイプのカラーバリエーションです。

ですがブラックと販売されているものは色の濃さなどによって更にタイプ分けすることができます。

そんなウーパールーパーのブラックについて特徴や写真、価格などを紹介します。

スポンサー

おおまかな特徴

ブラックカラーのウーパールーパー

ブラック」は全身が黒色のタイプです。

1口に黒色とはいっても、個体によって色の濃淡(黒の強い薄い)があります。

目は必ず黒目

アカムシを食べるマーブルのウーパールーパー

マーブルは金輪あり

ブラックのウーパールーパーは必ず目は黒目です。

マーブル でもブラックに近いほど黒ずんだ子がいてブラックかと見間違えそうになりますが目で見分けることが可能です。

マーブルは金輪のある普通目ですが、ブラックは全て黒く明るい部分はありません。

ブラックのバリエーション

1口に「ブラック」と売られているモノでもいくつかバリエーションがありますので、一部を紹介します。

グレー(ブルー)

ブラックのウーパールーパー

グレー」はブラックのうち黒色がさほど強くないタイプで、一般的にブラックとして売られているタイプです。

幼少期は体がうっすら青色に見えることからブルーとして販売されることもありますが、成長に伴ってブルーの体色は消えてしまいます。

昔はブラックと言えば「黒」と呼んだ方がしっくりくるモノばかりでしたが、最近売られているものは昔ほど黒くならないように思います。

年齢を重ねることに黒は濃くなっていきますので、じっくり飼うことこそブラックの真骨頂です。

ブラックのウーパールーパーのアダルト若ウパ。年齢を重ねて黒くしよう!

グレースポット

ブラックのウーパールーパーは黒の紋様が少なからず現れます。

ブラックの内、体色がグレーで黒のドットが多いタイプは黒の斑点が目立つタイプになります。

成長に伴い黒のドットが表れてくるので成長しないとどのようなブラックに育つかは分かりません。

一見マーブルに見間違えますが目が黒いことで判別可能です。

通常、ブラックとして販売されているのは先述したグレーかこのグレースポットタイプがほとんどです。

スーパーブラック

よく太ったブラックのウーパールーパー

特に黒が強いものは「スーパーブラック」として区別して売られていることがあります。

グレーと比べてほぼ完全に黒いのが特徴です。

よくあるブラックタイプは腹の部分が白くなっていたりしますが、こちらはお腹周りも強い黒色になっています。

本来はこちらの方が正当なブラックでありますが、卵からは先述したグレータイプの方が数多く生まれるため、グレーのものが「ブラック」になりつつあります。

スーパーブラックはスーパーブラック(またはスーパーブラックの因子を持ったもの)同士でしか生まれず、更に卵から生まれる比率も低いため見かけることはほぼありません。

価格・入手性

万札4枚の画像

以前はレアカラーとして高価なウーパールーパーでしたが、今はグレータイプのものが多く流通しているため通常のウーパールーパーと同じかやや高い程度で入手することが可能です。

相場的には2500~3500円程度で売られているところが多いと思います。

アルビノやリューシスティックなどの一般的なカラーと比べると入荷量が少ないため、ショップによっては販売していない所も多いです。
とはいえ3月~6月中にショップを巡ってれば入手は簡単です。

ただしスーパーブラックと言われるタイプはかなりのレアで、2万円~3万円くらいはすると見た方が良いでしょう。

こちらはほぼ販売されることもなく、ウーパールーパーに強いショップで入るかどうかのレベルです。

みんなのブラックウーパールーパー

ブラックと販売されているウーパールーパーでも色んな子がいます。

Twitterで見かけたブラックタイプのウーパールーパーを紹介します。

まとめ、個人的な所感

ブラックのウーパールーパー

白いウーパールーパーとくれば黒のウーパールーパー!

ブラックはコレクションに1匹は欲しいカラーですね。

白と黒の子1匹づつ飼われている方も多いのではないでしょうか。

少し前まではブラックと言えばひとつでしたが、今では様々なブラックのタイプが存在します。

ブラックと一括りせずによーく見てみると楽しいですヨ!

スポンサーリンク

関連記事

同じカテゴリーの記事

コメント

  1. こっちゃん♪2018年9月5日 19:26

    とっても参考になっています!今2匹飼っていますが仲が悪いです…でも頑張って育てます!!!

投稿いただいたコメントは本サイト及び関連メディア等で掲載される場合があります。あらかじめご了承下さい。またスパム対応のためすぐには反映されません。

全カテゴリー

書いてる人

犬水ジュン

自然派インドア。

いろんな生き物で培った実経験を元にアレコレ書いてます。

ネット上によくある「飼育素人のプロライターがネット上の情報を集めてそれっぽく書いた記事」ではなく、実経験を元にした記事がウリです。

ヨロシクネ!!