アクアハーミット 自然の水辺をお部屋に

カクレクマノミの種類とバリエーション。値段とか

ハナサンゴとブラックオセラリス

カクレクマノミってカラーや模様にいくつかバリエーションがあるんです。

基本はオレンジで白バンドですが、黒いやつもいます。

そんなカクレクマノミの種類・バリエーションを紹介していきます。

スポンサー

通常タイプ

カクレクマノミカクレクマノミの通常カラー。

オレンジをベースに決まった白模様が入るタイプです。

とはいえ通常タイプにも採集場所によって色の濃さが違うことがあり、赤みの強いものや黄色が強いものがあります。

価格・入手性

カクレクマノミ黄色いやつ

沖縄産やブリードされているもなら1000円~1500円程度で入手できます。

海水魚を取り扱ってるショップなら販売していないことが珍しいくらいメジャーですね。

セブ島産など遠い地域で採集されたものはペアで5000円~7000円ほどになります。
セブ島産は白バンドの黒縁取りがハッキリ入る個体が多いので人気ですね。

イレギュラーバンド

中央のバンドがほぼ無いイレギュラーバンドのカクレクマノミ白いバンドが乱れているものをイレギュラーバンドと区別することがあります。

ブリードものは個体差が大きく、ブリードのカクレクマノミが多く入荷していた場合よーく見てみるとバンドが乱れている個体が簡単に見つかります。

バンドだけじゃなく、ヒレに入る黒の強さなども微妙に異なってきますのでお気に入りの個体を見つけてみても楽しいでしょう。

価格・入手難易度

中央のバンドが途切れているイレギュラーバンドのカクレクマノミ1000円~1500円程度です。

バンドがかなり変わったタイプでない限り、値段は大体同じです
通常タイプと一緒にして売られることのほうが多いくらい。

ブリードものをよく観察していると入手できる機会は多いと思います。

スノーフレークオセラリス

白のバンドが乱れ、体にべっとり乗ったタイプです。

バンド同士が繋がることも多く、名前の通り雪を思わせます。

オセラリスというのはカクレクマノミの学名であるocellarisからきています。

価格・入手難易度

4000円~6000円ほど

バリエーションの中では入荷が多いので、定期的にショップ巡りをしていれば入手することは簡単です。

プラチナオセラリス

体中白くなったタイプで、口やヒレを残して白くなるものを言います。

価格・入手難易度

6000円~1万円ほど

中々販売されているのは見つかりませんが、稀に入荷があります。

ブラックオセラリス

ハナサンゴに入るブラックオセラリスベースカラーが黒いタイプです。

オーストラリアの一部地域に生息するカクレクマノミで、これをもとにブリードされたものも多く流通するようになってきました。

完全に黒白で引き締まったカラーなのでとても人気があります。

小さい頃は茶色っぽい体色をしているのですが、成長に伴い体の中心部から少しずつ黒化が進み6cmほどになれば完全に黒になります。

価格・入手難易度

顔がまだ茶色ブラックオセラリス先程の個体の若い頃、まだ顔に茶色が残る

2000円~4000円程度

ブリードされている個体も流通しており価格は安くなっています。

通常タイプ(とイレギュラーバンド)の次に入手することが簡単なタイプです。

ブラックアイスオセラリス

ブラックアイスオセラリス黒ベースに白のバンドが乱れて広いタイプです。

スノーフレークオセラリスの黒い版なので、スノーフレークブラックとも言われることがあります。

ブラックオセラリスと同じく、こちらも成長に伴い黒くなっていきます。

価格・入手難易度

4000円~6000円程度

あまり見ないタイプですが、たまに入荷することがあります。

ミッドナイトオセラリス

完全に真っ黒なカクレクマノミです。

白いバンドが無くなり、ベースも真っ黒になります。

価格・入手難易度

6000円~1万円ほど。

売られているのは中々見ませんが、ショップ巡りをしていると販売しているとこが見つかることも。

まとめ、個人的な所感

ハナサンゴとブラックオセラリスレア度の高い順に並べてみると大体こんな感じですかね。↓

☆- レア度低 -☆
通常
ブラックオセラリス
スノーフレーク
イレギュラーバンド
プラチナ
ブラックアイス
ミッドナイト
☆- レア度高 -☆

イレギュラーバンドはブリードの入荷ロットにより通常タイプと同様に入手できることもあります。
タイミング次第で簡単に入手できるので、ブリードものが入荷していた場合はよーく見てみると良いでしょう。

通常のカクレクマノミも可愛いですが、2匹目以降やちょっと人と変わったものに良さを感じる人はその他のタイプを入手してみると楽しいですヨ。

関連タグ:
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事ランダムピックアップ

アルビノのウーパールーパー

アルビノの特徴や写真など【ウーパールーパー】

人気の記事

新着記事

オススメ

書いてる人

HN

犬水ジュン

自然派インドア。 趣味:アクアリウム、ネットサーフィン、釣り

サイトについて

リンク、引用歓迎。報告必要ありませんがリンクしてくれた時は「お問い合わせ」から教えてくれると嬉しいです。見てニヤニヤします。

https://www.aquahermit.com/

お問い合わせ

コチラ

Twitter

https://twitter.com/junwtdg