アクアハーミット

水棲生物の「飼いたい」を応援するサイト

同時に収納すると喧嘩する?組み合わせ・混泳について

アピストグラマとグリーンネオン

ショップに並んでいる魚は同じ水槽で飼育できるものと同一水槽では飼育できないものがあります。

悪い相性のものを同じ水槽に入れてしまうと今飼っている魚を追い出したり、逆に新しい魚が追い回されたりしてしまいます。どのような魚種を飼育したいかを考えてうまく行くようにタンクメイトを選びましょう。

初心者向けの混泳の基本的な考え方を教えます。

スポンサー

飼育したいメインの魚を決める

自分がこの魚は外せないと思う魚種をひとつ選びましょう。混泳を考えた結果一番飼いたい魚を泣く泣く飼育候補から外してしまうのは勿体ありません。

そしてその魚の性格を調べてましょう。性格的に特徴があれば、飼育教本や飼育図鑑などで特筆されているハズです。あとはこの魚に合う魚種を選んでいくだけです。気性が荒い魚は残念ながら混泳には向きません。

例、ベタ:同種の♂とは混泳できない
例、ネオンテトラ:温和で混泳しやすい
例、気性が荒いシクリッド:混泳には向かない
例、エンゼルフィッシュ:温和なシクリッドで混泳可能

水質を合わせる

コリドラスとベタ

弱酸性の魚をチョイス

まずは水質が似たようなものを揃えるのが第一です。

丈夫な魚は水質が合っていなくても飼育することは可能ですがストレスを受けて短命に終わってしまいます。

右側は弱酸性の水質を好む魚の混泳例です。「ベタ」、「コリドラス」、「ペンシルフィッシュ」が混泳しています。ベタはタイに生息し、他の魚はアマゾン川に生息していますが、水質が同じで大人しい魚なので混泳できています。

弱酸性タイプ、又は中性、弱アルカリ性の水質の魚たちで揃えましょう。同じ地域に棲む魚で揃えるのも一興です。

ケンカしないものを合わせる

あとはメインの魚にちょっかいを出さないものを選んでいけば完成です。

口に入るサイズ差では無く、温和なものを選ぶのが無難です。メインの魚が少気が荒い場合は混泳すべきではありませんが、攻撃のターゲットを分散するように小さな魚を群れさせるといったテクニックもあります。

少し気が荒い場合は隠れ家を用意したり、ターゲットを集中しないように

気性の荒いシクリッド類の混泳の場合は多少の小競り合いは避けられません。

小競り合いが発生してしまった場合に被害を抑えられるように隠れ家や水草などにすぐに逃げ込めれるようなレイアウトにすると良いでしょう。

また攻撃のターゲットとなる魚を増やすのも手です。新しいタンクメイトが1匹ではその1匹だけに攻撃がいってしまいますが、5匹の場合は分散されるので被害は少なくなります。

アフリカンシクリッド

気性が荒いシクリッド類の混泳は知識が要ります

混泳が出来ない、難しい魚種も

混泳が出来ない、難しい魚種も存在します。そのような場合は混泳は諦めてしまうか限られた中でタンクメイトを選定することになります。また気が荒くとも遊泳層が全く異なる場合は混泳可能になります。

スマトラ
他の魚にちょっかいを出す且つ活発な魚です。混泳には向かない魚ですが同種だと争わないのでスマトラと近縁の魚種で固めるか、遊泳層が全く異なるコリドラス・プレコ類が混泳可能です。
気性の荒い底棲シクリッド
水面下で生活するグラスブラッドフィン、ハチェット類や遊泳性が異なるプレコ類は相手にされにくいです。

水面下で過ごしている魚や、あまり相手にされないプレコ類は気難しい魚とでも混泳できる確率が高いです。

まとめ:魚種を調べて性質を知る

まとめますと

  • 水質を合わせること
  • 喧嘩しない組み合わせにすること(温和同士が楽)
  • 多少の小競り合いは隠れ家や水草により被害を軽減できること
  • 気性が強い魚と組み合わせたい場合はターゲットの分散も考えること

以上になります。

混泳の基本は魚の衝突が起きない組み合わせにする、又は衝突が起きても被害が小さくなるような工夫をすることがが基本となります。

そのためには魚の性質を調べて知ることが混泳の第一歩となります。

LINEで送る
Pocket

関連タグ:

スポンサー

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事ランダムピックアップ

マーブルのウーパールーパー

ウーパールーパーには底床(砂、砂利)を入れるべき?メリット、デメリットを考察

ABOUT

HN:犬水ジュン

自然派インドア。 趣味:アクアリウム、ネットサーフィン、釣り

サイトについて

リンク、引用歓迎。報告必要ありませんがリンクしてくれた時は「お問い合わせ」から教えてくれると嬉しいです。見てニヤニヤします。
一般的な個人の方に限り引用リンク張っていただけるなら画像もどうぞ。

https://www.aquahermit.com/

お問い合わせ

コチラ

Twitter

https://twitter.com/junwtdg

アクアリウム入門

マジナータス・ペンシルフィッシュ

初心者に教える!熱帯魚の大まかなタイプ分けとその特徴!

海水魚・サンゴの飼育入門

こちらを向いたデバスズメダイ

パイロットフィッシュとは!?メリットと入れた方が良い例【海水】

スポンサー